SHARE


1300年以上の歴史がある美濃焼きの郷、岐阜県土岐市下石町(おろしちょう)。この町から、かわいい“富士山おろし”がやってきました。

おろし器って、実は使い心地が重要。料理好きの人ならなおさら、“この一品”というものを探すのが大変です。

富士山おろしは見た目だけでなく、すりめが小さく使い勝手も抜群です。すりかけのものを置くスペースとして、富士山の裾野が広くなっているのも魅力的。これならテーブルで必要な分だけ生姜やニンニクがおろせて便利です。

20150214kaneko1

色も豊富で青、赤、黄、緑、紫があり、どれにするか迷ってしまいそう。ひとつひとつ丁寧に作られた窯元の愛情たっぷりの焼物。料理と同じくらい、テーブルに彩りを添えてくれます。

20150214kaneko2

専用の箱入りなので、料理好きの女性や海外の人へのプレゼントとしても最適です。大切なあの人へ、贈ってみませんか?

[株式会社カネコ小兵製陶所]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense