「自分で建てるおうち」という哲学に刺激されて作られたleaf house

クリエイティブな発想をデザインと建築に活かした、小さなお家が完成しました。

まるで秘密基地のような、楽しみがつまった小さな動くおうちには、たくさんの工夫が散りばめられているようです。

20150212leaf1

小さな空間で風通しのよさが最大限に感じられるよう設計されたleaf house。

大きさは合法的に道を走れる高さと幅となっていて、道路を快適に走ることが出来るようになっているみたい。コンパクトなのに、開放的に感じられる空間になっているのも大きな特徴です。

それにleaf houseには多くのアメニティが備えられていて、普通の生活と変わることなく車の中で暮らせるようになっているんだそう。

冬の厳しい気候のなかでも、寒さを感じることがないように設計されているので、季節を気にすることなく旅をすることが可能に。

20150212leaf2

ちなみに環境に優しい素材で出来ているそう。だからleaf houseの外観は、自然に馴染んでいるような感じがするのかも。

家の中の快適さをそのままに色々な景色を観ながら旅することができるなんて、まさに夢のような話。

いつかこのおうちとともに、世界中を旅してみたいですね。

[leaf house]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense