SHARE

簡単に自分だけの世界で一台の自転車がつくれるのが、Cocci Pedale(コッチペダーレ)です。

ハンドル、フレーム、タイヤなど20カ所のパーツを、それぞれ約14色の色を画面上で選ぶだけです。

その組み合わせは、263000000000000000000000通り。

150212CocciPedale_01

走っていても止めていてもきれいに見えるような、シンプルで美しいフォルムは、自分だけのオリジナルデザインが栄えます。

150212CocciPedale_02

細くシンプルなフレーム形状、コード類が目立たない部品配置などシンプルで美しくあるために、すべてを考え設計されています。

150212CocciPedale_03

普通はサドルの下あたりに設置されている後輪のブレーキも、クランク(こぐ回転部分)の後方につけることで、無駄なコード類を見せず、車体がシンプルになるようにしています。言われないと気づかないちょっとしたことかもしれませんが、それが見たときのシュッとした自転車になっている秘密かもしれません。

150212CocciPedale_04

先日クラウドファンディングでの資金集めも成功し、これから準備をして注文を受け付けていくようです。

神奈川県秦野市に工場を構え、独自設計の自転車を職人がひとつひとつ塗装し、組み立てていきます。まずはクラウドファンディングで予約した方のものから納車され、3月末ころにはウェブサイトからのものも納車可能になるようです。

街乗り用の素敵な自分だけの自転車をつくってみませんか?

ご予約はこちらからどうぞ。

Cocci Pedale オフィシャルサイト

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense