SHARE


早起きした休日の朝、買ったばかりの新鮮なコーヒー豆で、一日をスタートしたい。

そんな時、とっておきの朝にしてくれるスタイリッシュなアイテムを見つけました。

20150130_slow_coffee_style_1_2

コーヒーカラフェセット 300ml 2,700円、600ml 3,240円


シンプルだけれど、どこか温もりを感じるフォルム

ジャパンメイドのキッチンウェアブランド「KINTO」から登場した「SLOW COFFEE STYLE」は、ハンドドリップで淹れたコーヒーをゆったり味わうために生まれたプロダクトシリーズ。

ケトルからマグカップ、コーヒーブリューワー、サーバーと色やサイズも様々なランナップ。トータルで、あなただけのコーヒースタイルが楽しめます。

写真の商品は、ハンドドリップ式では最もポピュラーなペーパーフィルターでドリップする樹脂製ブリューワーとガラス製のカラフェのセット。このブリューワーは、コーヒーがちょうどいいスピードで落ちるように、リブの高さや間隔が調整されています。

コーヒーを淹れた後は、ガラスカラフェごとテーブルに置いても絵になります。他にも、ステンレス製や陶器製のブリューワーもあり、いつも使うマグカップに合わせて選んでも素敵ですね。

20150130_slow_coffee_style_2

BOTTLIT キャニスター 150ml 1,296円、300ml 1,512円、600ml 2,160円

カラフェセットとぜひ一緒に使いたいのが、耐熱ガラスとコルクを組み合わせたボトル型キャニスター「BOTTLIT(ボトリット)」。コーヒー豆の残量が一目でわかるだけでなく、コーヒー豆そのものをインテリアとして楽しめるアイテムです。

20150130_slow_coffee_style_1

ガラスカラフェに、コーヒーがゆったりと落ちていく時間を楽しむうちに、心まで穏やかになっていきそうです。

使い勝手はもちろん、見た目にも楽しめるコーヒー時間を、はじめてみませんか?

スローでぜいたくなおうち時間の楽しみかた [MYLOHAS]

text by ナガソクミコ

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense