イタリアは愛の国だし、イタリアの女性はキレイだし、イタリアの男性は優しい。そんなことは常識。

でも、やっぱりこの少年たちの言葉には胸を打たれます。

イタリアのメディアが、10歳前後の複数の男の子たちを対象に実験をしました。

それぞれに名前や将来の夢などを聞いた後、マルティナというかわいらしい女の子を紹介します。

150207slapher01

この彼女を見た瞬間の表情から、もう女の子が好きだということが本当に伝わってくるのですが、それは置いておいて…

マルティナに関する様々な質問や指示を出します。

「この子のどこが好き?」

思い思いに答えます

「目が好き」「誓って、髪だね」「全部」「すごくかわいい女の子だ」

「ボク、彼女と付き合いたい」なんて言う子まで。

150207slapher02

150207slapher03

この年でこんな風に女の子を褒められるなんて、とまたもや感心してしまいますが、それは置いておいて…

「彼女をなでてみて」「彼女に変顔を見せて」など、指示は続きます。

そして、最後に

150207slapher04

「彼女をたたいて!」という指示

日本人の少年たちだったらどういう反応をするでしょう

もちろん悪いことだとは知っているけれど、大人が指示するんだから、今はいいのかなぁ、と

「え、いいの?」なんてヘラヘラしながら、痛くしないようにかるーく叩くぐらいはしてしまいそう

でも、彼らの反応は全くちがうものでした。

150207slapher05

この彼は、最初とっても悲しそうな顔をしました。そして毅然とした態度で「ボクは暴力には反対なんだ」

150207slapher06

ずっと輝く目で満面の笑顔を絶やさなかった彼。とてもショッキングなこと聞いたよう。

150207slapher07

この大人は信用しちゃいけない。ひょうきんだった彼のなかで、そんな判断が下っていたのかもしれません。

150207slapher08

「彼女を傷つけたくない」

150207slapher09

「第一に、ボクは彼女を叩けない。なぜなら彼女はかわいいし、それに女の子だから

彼はこう続けました。「よく言うじゃない、女の子は例え花やブーケでだってたたいちゃいけないって」

イタリアらしい女性を大切にするステキな言葉ですね。

150207slapher10

「神様はボクたちに人を傷つけて欲しいなんて思ってないよ」

150207slapher11

「なぜって?だって彼女は女の子じゃない。できないよ」

150207slapher12

「なぜって?だって、ぼく男だもの!

彼は、全く理解不能な理不尽な指示をされたようにいらだってそう答えました。

大人だって「男らしい」という言葉を、反対に捉えてしまうことは多いのに、女の子を叩くことを断固として拒否した少年たちに感動を覚えてしまうし、うっかり惚れそうになってしまいます。

世界でも有名な、女性に優しいイタリアの男性たちは、小さいころから生粋のジェントルマンなんですね。

日本はイタリアとは全く違う文化を持った国ですが、良いことはどんどん取り入れて行きたい。もちろん、女性もこんな風に男性を大切に思いたいものです。

 "Slap her" children’s reaction   YOUMEDIA

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense