roomie_valentine

バレンタインのギフト選びに悩んでいる方へ。オンラインショップ「OneMe」からオススメのアイテムをルーミー編集部がセレクト。OneMeバイヤーの木村さんにその魅力を紹介してもらいましたるみ。

kimurasan

こんにちは。

OneMeバイヤーの木村宏明です。

誕生日や記念日、クリスマスより、少しライトなイメージをバレンタインに抱いている男性は少なくありません。今年のバレンタインはちょっとしたサプライズで彼氏を喜ばせてみてはいかがでしょうか。



今回ルーミー読者のみなさんにご紹介するアイテムは、そんなニーズにピッタリ当てはまるLightningケーブル対応iPhone/iPad充電スタンド「StandStill(スタンドスティル)」。

150206ECstanstill

もし彼氏がiPhoneやiPad miniを持っているなら、自宅のインテリアとして使ったり、会社のデスクをちょっとオシャレにアレンジできる技ありアイテムです。

それでは、特徴をご紹介しますね。


プロダクトデザイナーとアルミ職人のコラボレーション

StandStillは純日本製の充電スタンド。デザイン、生産、すべて日本で行われているんです。

日本のプロダクトデザイナーとアルミ職人がタッグを組み、アルミのシンプルな形を追求し続けて、StandStillを作り上げました。とてもシンプルな形で、生活の中にスルリと溶け込みます。いつもの毎日をちょっぴりリッチにできますよ。


青森県特産の天然石「錦石」のフォルムをそのまま利用

150206stanstill2

最大の特徴はなんといっても、実際の天然石「青森錦石」をそのままモチーフとして利用していること。

錦石は色や形が美しく、鑑賞用のほか、アクセサリーなどにも利用され親しまれている郷土品。 充電スタンドにピッタリの石を厳選し3Dスキャンを行ない、錦石の独特なフォルムを忠実に再現しているんです。


抜群の鏡面仕上げで、クリニックや美容室でも使われています

150206stanstill3

日本の職人達の技術力は世界的にもトップクラス、StandStillの美しい鏡面も、熟練職人の技術がなければ作ることができません。この貴重な技術を駆使したキラキラの鏡面は、医療現場やクリニック、美容室などに好まれ、オシャレな充電台として設置されています。

洗練されたオフィスやオシャレな空間で、もしかしたらあなたも見かけたことがあるかもしれませんね。


洗練されたパッケージがギフトにもぴったり

150206stanstill4

StandStillは、とても洗練されたかっこいいパッケージに包まれています。これはStandStillを作っている「watt-nave design」が、とにかく妥協を許さない職人気質のブランドだからこそ。

その細部にわたるデザインクオリティは、ギフトとしても評価され、多くの感謝の声をいただくという実績につながっています。

150206stanstill5
ユーザーのみなさんは通常の充電スタンドとしてだけではなく、例えばベッドサイドで音楽を聞いたり、スタンドに立てた状態でハンズフリー通話を楽しんだりしているそう。

ちょっと工夫して使うことで、いつもの生活を豊かで便利にできちゃいます。

StandStillは、肩の力を抜いたサプライズにぴったりのアイテム。値段も手頃でとても実用的なギフトです。

今年のバレンタインは、彼氏の日常をちょっとだけオシャレにアレンジしてみては?

購入はこちらからどうぞ。

OneMeバイヤーの木村さんがオススメするアイテムリストはこちらからどうぞ。

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking