SHARE


生まれ育ってきた環境というものは、アーティスト達に大きな影響を及ぼすものです。見てきたもの、触れて来たもの、学んできた経験が大きく表現を左右します。

では、生まれ育った環境も言語も今暮らしているところも違う2人が共に作品を作り上げると、一体どんな化学反応が起こるのでしょうか?

150204Deeeee02150204Deeeee03

そんな問いの答えを見つけられそうなイベントが開催されます。

今月21日より東京在住の菅田ミサとイギリス・ブライトン在住のネーサン・カウドリーの2人の共作展が東京・田端のWISH LESS galleryでスタートします。その名も『菅田ミサ × ネーサンカウドリー 2人展 “Deee!!”

150204Deeeee01

飛行機で12時間以上離れた都市に暮らす2人の、異なる言語の行き違いから出た謎の言葉「Deee!!」。その意味不明な言葉と等しく、展示作品もミステリアスで予想外な展開になる予感です。

東京を拠点に、日常的にアンダーグラウンドアートの世界を生きるミサに対し、日本のサブカルに憧れながらも母国イギリスのグラフィック要素を散りばめるネーサン。2人の不思議な組み合わせによって生み出された衝撃的作品に、あなたは化学反応の答えを見つけるはず。

Misa Sugata × Nathan Cowdry exhibition
菅田ミサ × ネーサンカウドリー2人展 “Deee!!”
2015年2月21日(土) 〜3月15日(日)
時間:水木金16:00〜21:00/土日12:00〜19:00/月火休み ※最終日18時終了
会場:WISH LESS gallery  (東京都北区田端5-12-10)
■レセプションパーティ:2月21日(土)  18:00〜20:00
Special DJ: ココナッツホリデーズ

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense