白黒で表現された美しい地球の姿、「corona(コロナ)」。天文グッズを扱う、渡辺教具製作所が製造する手貼りの地球儀です。

台座のデザインは、NYのMoMAに作品が永久収蔵されている世界的デザイナーの佐藤オオキが代表を務める”nendo”。

その精度の高さを最大限に活かしたいと考え、製作されたものです。

150205corona-02

これまでの「情報」としての地球儀から、より「体感」できるものとするために情報量を絞り込み、海を白、陸地を黒にすることで、島影や海岸線が詳細に現れたデザインとなりました。

宇宙から見た詳細な島影と海岸線や、湖のリアルさも特別。グレーで都市マークと英文の都市名、六大州名、海洋名などが書かれています。

150205corona-03

スタンドのデザインは球体を引き立てるために、極力存在感の薄い弱い形状を心がけています。粉体塗装による瑞々しい仕上げによってスチールの質感を抑えながら、球体表面の光沢と馴染むようになっています。

ラインアップは、インテリアにも最適な3種類。

左から球形15cmでコロナの重量は320g、スタンドタイプは球形26cmで高さは109cm、重量は4kg。右の球形26cmのコロナは重量1200gです。

150205corona-04

佐藤オオキ率いるnendoのポリシーにはこんなメッセージがあります。

私たちの日常には、たくさんの小さな「!」が見え隠れしています。

ただ、それに気づかなかったり、気づいても無意識に、

頭の中でリセットしてしまうことが多いのです。

でも、そういうささやかな「!」こそが、

一日一日を、豊かにしてくれているのだと思います。

だから、私たちnendoは、それらをそっとすくい上げ、

わかりやすいカタチにすることで、日常に還元していきたいと考えます。

nendoのデザインに触れた人に、小さな「!」をじわじわっと感じてもらうこと。

それがnendoの仕事です。

地球儀に触れるのは子供の時以来。地球儀はカラフルだという先入観を打ち砕き、情報量を削ぎ落とした地球を見ていると、複雑に考え込んでいたことがシンプルに見えてきます。

オフィスにもインテリアにも馴染むnendoの「コロナ」。地球儀を回して、あなたも生活の中の「!」を感じてみませんか?

購入は渡辺教具製作所へ!

corona[nendo]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking