「1 Meter Party」ヘルムート・スミッツ(Photo: Lotte Stekelenburg)


私たちをとりまく世界に、もし“単位”がなかったら…と、考えてみたことはありますか?

空気・水・モノ・光・音のような、そのままでは捉えにくい世界は、きっと曖昧で不便なものになってしまうはずです。実は何気なく使っている「メートル」「グラム」「秒」などの“単位”は、私たちが生活をする上で欠かせないものとなっています。

150203_measure3

「単位の体験」展覧会企画チーム(Photo: 吉行良平(吉行良平と仕事)「your level stool」)

そんな“単位”をテーマとした企画展「単位展 ― あれくらい それくらい どれくらい?」が、2015年2月20日から、六本木の東京ミッドタウン・ガーデン内にある21_21 DESIGN SIGHTにて開催されます。

150203_measure1

「長さの比較:1-100のものさし」(Photo: 寺山紀彦(studio note))

一定の基準を設けることで、比較や共有を可能にした知恵と思考の道具、それが単位です。

150203_measure2

「速さの比較」展覧会企画チーム(Image: 菅 俊一)

多種多様なモノやコトに使われる単位を知ることで、モノをつくるプロセスやデザインへの理解が深まる本展。ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

150203_measure4

「多摩美術大学環境デザイン学科×単位展」

企画展「単位展 ― あれくらい それくらい どれくらい?」
会場:21_21 DESIGN SIGHT(東京ミッドタウン・ガーデン内)
会期:2015年2月20日(金) – 2015年5月31日(日)
休館日:火曜日(5月5日は開館)
開館時間:11:00 – 20:00(入場は19:30まで)
*4月25日(土)は六本木アートナイト開催に合わせ、通常20:00閉館のところを特別に24:00まで開館延長(最終入場23:30)
入園料:一般1,000円、大学生800円、中高生500円、小学生以下無料

text by 野本纏花

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense