砂原 明子

砂原 明子

1

ドーナツのような質感を思わせるランプ「Paperlain」は、陶器と紙の素材を使ってつくられたランプ。

デザインしたのはAhsayane Studioです。

150128_porcelain-lamps-6

陶器でつくられたボールのようなランプの上に、紙粘土を貼ることで独特のテクスチャーに。チョコレートマフィンやドーナツを想像してしまうキュートなランプです。

150128_porcelain-lamps-3

こちらはお皿のよう。あかりが天井に向けて照らされる仕組みになっています。少し暗めの落ち着いた灯りになりそう。

150128_porcelain-lamps-4150128_porcelain-lamps-9150128_porcelain-lamps-7150128_porcelain-lamps-2

白、赤、オレンジ、茶色に彩られたランプから放たれる光は、どんな色になってテーブルや部屋を照らすんでしょうか。気になりますね。

ボールやお皿を思わせる形につくられているので、ご飯を食べる場所につけてみるといいかもしれません。

詳細は、こちらから。

PAPERLAIN: PAPER PORCELAIN PENDANT LAMPS[Design Milk]

砂原 明子

瀬戸内海に面した港町の生まれ。高校卒業後は九州からフランスへ、そして東京。コンサルティング会社を経て、某輸入代理店にて文房具や雑貨のPR・広報を担当。新しもの好きで、マニアックなものに目がありません。中でも素敵な音楽と文房具が好きで、実は母方の実家も小さな町の本屋・文房具屋。日本から世界まで使って楽しい、面白い、文房具・雑貨を紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking