SHARE

アメリカ合衆国、フロリダ州南東部に位置するハリウッドは、世界の映画産業の中心地であり、多くのセレブリティが住む場所。

そんなハリウッドに、世界一をうたうキャンディ・ストアがあるんです。

その名も、「Sweet! Hollywood」。

面積2600平方メートルの広々とした店内の中には、300種類の板チョコ、830種類のチョコレート製品、200種類のグミ製品、250種類のロリポップ、140種類の味のチューインガムが揃っています。

Wonka Inventing Room Collection Launch At Sweet! Hollywood Grand Opening

カラフルなキャンディがたくさん並ぶ写真を見ているだけで、甘い匂いが漂ってきそう。

Wonka Inventing Room Collection Launch At Sweet Hollywood Grand

入口で出迎えてくれるのは、世界最速のガムボール・マシーン。真っ赤なフェラーリがガムボールマシーンになっているのです。

これは、子どもたち大喜び間違いなし。

お菓子たちは、種類やテーマによって12のブティックに分けられています。

20150205_sweet_4

こちらの、Tinseltown(ティンゼルタウン)は、ハリウッドの別名。

クラシック映画から最新作まで、映画をテーマにしたキャンディが集められています。

20150205_sweet_1

Route 66(ルート66)には、アメリカ人ならずとも懐かしい一昔前のお菓子が並んでいます。ガソリンスタンドのようなディスプレイも素敵ですね。

20150205_sweet_3

「ベタベタ」という意味のSticky(スティッキー)では、職人がお客さんの注文に合わせて様々な形のキャンディを目の前で作ってくれます。なんと、毎日200kgもの量のキャンディがここでは作られているのだとか。

他にも、Chocolate Lab(チョコレート・ラボ)では、30種類のトッピングから好きなものを混ぜて自分だけの板チョコレートを作ることができます。自分好みのカスタマイズ・チョコレートをお土産にしてみたいですね。

さらに、ロリポップ(棒つきのペロペロキャンディ)を揃えたLollywood(ロリウッド)、映画『ゴーストバスターズ』のマシュマロマンが出迎えてくれるマシュマロ専門のStay Puft(ステイ・パフト)などがあります。

甘党はもちろん、映画好きやテーマパーク好きにおすすめしたい「Sweet! Hollywood」。

恋人同士で訪れて、甘い思い出を作るのにもピッタリです。

まるで映画の世界のような、ハリウッドのお菓子屋さん [カフェグローブ]

text by ナガソクミコ

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense