タイナカジュンペイ

タイナカジュンペイ

最近日本でもなにかと話題の「3Dプリンター」。自分を「3Dスキャン」なんてイベントも日本各地で開催されていますね。

私の住むドイツでも話題となっています。自分自身のフィギュアが手に入れられる「3Dスキャン」、「3Dプリンター」が組み合わさったドイツ発のお店3D GENERATIONが、ドルトムント、ハンブルク、ミュンヘンに続々とオープンしています。

1501233D0021501233D003

服のシワ、表情がしっかりと細部にわたって3Dプリントされていて、今にも話したり動いたりしそう。

1人ももちろんですが、家族や兄弟で揃ってプリントすれば、その瞬間を残せるのでいいかもしれません。特に子どもの成長を記録できるのは嬉しい。

1501233D0011501233D004 1501233D005

気になった方は、ドイツ旅行のお土産に自分のフィギュアを作ってみてはいかがでしょう。

1501233D006

さすがにドイツまでは行けない方には、こちらに参加するのもおすすめです。

[3D GENERATION]

タイナカジュンペイ

タイナカジュンペイ

写真家。日本で5年の活動を節目に2013年2月ドイツ・ハンブルクへ移住。日本では濃いめの顔から本当に日本人なのかとよく言われ、ドイツでは日本人かと声をかけられる、そんな歪みを秘めている。「何かと何か」例えば、当たり前に「ドイツと日本」、はたまた「フィクションとノンフィクション」等々の間を写真でつなぐのを目標に掲げ、大真面目に写真の真に迫る日々を邁進中。都市・ポートレートを得意とする。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking