SHARE

旅の醍醐味のひとつは、非日常を味わうこと。

せわしい日々に別れを告げて、どこか遠くへ行きたくなることって、ありますよね。

そこで今回は、トラベル・コンシェルジュ「旅工房」が発表した、心と身体を癒すベストスポットを5つご紹介します。

20150127_roomi_tabi05

第5位:富の泉(シンガポール)

「富の泉」は、シンガポール最大のショッピングモール「サンテック・シティ・モール」の前にある、世界最大級の噴水です。

シンガポールでは風水が生活に根付いており、この富の泉も風水に基づいて設計されているのだとか。

夜はライトアップされて、水と光のショーが楽しめます。

20150127_roomi_tabi02

第4位:ミルフォードサウンド(ニュージーランド)

テ・ワヒポウナムの一部として世界遺産に登録されている「ミルフォードサウンド」。

ニュージーランドの南島、フィヨルドランド国立公園内にあります。

氷河によって削られた険しい山々の間をクルージングすれば、切り立った崖に流れる壮大な滝や原生林の美しい大自然を楽しむことができます。

運が良ければ、オットセイやイルカなどの野生動物とも出会えるそうですよ。

20150127_roomi_tabi03

第3位:マカプウ・ヒーリングプール(オアフ島)

「マカプウ・ヒーリングプール」は、ハワイのオアフ島の東海岸にあるスポット。

昔のハワイアンの人たちが、ネガディブな感情を浄化させるために訪れた場所です。

岩場に海水が溜まった場所に足を浸せば、新しい自分に生まれ変われるのだそう。

20150127_roomi_tabi04

第2位:ルルドの泉(フランス)

スペインとの国境、ピレネー山脈のふもとにある小さな町「ルルド」は、カトリックの聖地。

聖母マリアの導きによって発見されたとされる湧き水が「ルルドの泉」です。

数々の難病を治す“奇跡の泉”と崇拝され、多くの巡礼者が訪れる大聖堂になっています。

20150127_roomi_tabi01

第1位:ウユニ塩湖(ボリビア)

ボリビア西部にある「ウユニ塩湖」。

雨季になると、広大な塩の大地の表面に水が溜まり、太陽の光に反射して鏡のような神秘的な光景が広がります。

“天空の鏡”とも呼ばれる美しい湖面の上に立てば、ほんとうに雲の上を歩いているような気分に。

究極の現実逃避ができる場所かもしれません。

心と身体を癒す、自然が作り出した世界の絶景5選 [カフェグローブ]

text by 野本纏花

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense