――将来、誰でも15分は世界的な有名人になれるだろう。

あるアーティストが残した有名な言葉ですが、この人物が、15分どころか現在まで影響を与えて続けてきたことは、みなさんの知る通り。

コンバースは20日、オールスターの2015年春モデルで、この“ミスター・ポップアート”アンディ・ウォーホールをフィーチャーしたモデルを発売することを発表しました。

Today, Converse Inc. announces the global debut of the Spring 2015 Converse All Star Andy Warhol Collection in partnership with The Andy Warhol Foundation.

20世紀のアメリカを代表する、ふたつのポップカルチャー・アイコンの遭遇。

ちなみにAndy Warhol Foundationというのは、ウォーホールが1987年に心臓発作で死去してから設立された団体。彼の意思を次いで、ビジュアルアーツの創作活動を支援したり、ウォーホールの残した数多くの作品を保護・管理しています。

さて、今回のコレクションにはシューズとTシャツが含まれており、メンズ、レディース、それぞれのアイテムがあるようです。

順番に見ていきましょう。

140125ConverseWarhol3

140125ConverseWarhol4

ウォーホールの作品として、すぐに思い浮かぶキャンベルスープをあしらったモデルです。

ハイカットはひとつのスープを、ローカットではキャンバス一面に缶が敷き詰められたデザイン。60~65ドルで販売されるということです。

140125ConverseWarhol2

140125ConverseWarhol7

70年代の作品をデザインしたラインもあります。こちらはそれぞれ95ドル。

キャンベルスープが広がっているもの。

140125ConverseWarhol5

ハイカットにはほかにモノクロのバイクが描かれたモデルも。

ローカットはこちら。

140125ConverseWarhol8

広告やイラストにインスパイアされた、バイクや新聞がデザインされたものも
あるようです。

そして、プラットフォームのようなシルエットを持つ、レディースモデル。75ドルの予定。

140125ConverseWarhol6

140125ConverseWarhol1

グラフィックTシャツもラインナップ。35ドルということです。

140125ConverseWarhol10

140125ConverseWarhol9

ファンにはたまらない品々ですね。

アメリカでは来月上旬より店舗やオンラインストアで販売開始。日本についてはまだアナウンスがないようですが、発売を期待しましょう。

お願いします!コンバースジャパンさん!ぼくも足元から15分有名になりたいんです。

CONVERSE CELEBRATES THE CREATIVE SPIRIT OF ANDY WARHOL [Converse]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense