砂原 明子

砂原 明子

170

これまでにルーミーで何度も登場している、環境にやさしいデザイン事務所「Yanko Design」。

今回ご紹介する「Tear off a Scoop」も、環境に配慮してつくられたプロダクトです。

150122_Yanko Design Spoon_2

お洗濯に使う洗濯洗剤が入っているパッケージ。右上にあるミシン目を切り取ると、洗剤をはかる計量スプーンに変身。

150122_Yanko Design Spoon_1150122_Yanko Design Spoon_4

市販されている粉状の洗剤には、箱の中にプラスチック製スプーンが入っていますが、洗剤を使い切ってしまえば、スプーンごと捨ててしまうもの。

けれど、「Tear off a Scoop」なら、パッケージの紙からスプーンが生まれるので捨てるときにもかさばりません。これまでよりもぐっとごみ減らすことができます。

本当にナイスアイデア!



Clever Washing Powder Packaging Lets You Tear Off A Corner To Make A Spoon [Design Taxi]

砂原 明子

瀬戸内海に面した港町の生まれ。高校卒業後は九州からフランスへ、そして東京。コンサルティング会社を経て、某輸入代理店にて文房具や雑貨のPR・広報を担当。新しもの好きで、マニアックなものに目がありません。中でも素敵な音楽と文房具が好きで、実は母方の実家も小さな町の本屋・文房具屋。日本から世界まで使って楽しい、面白い、文房具・雑貨を紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking