砂原 明子

砂原 明子


アメリカ・カルフォルニア発の「Williams Sonoma」は、キッチン用品などのセレクトショップとして1956年に創業。好感度のキッチン用品、雑貨、ホーム用品などを取り扱うようになり、現在、アメリカでも人気のお店。

今回ご紹介するのは、オリジナル商品の「Bacon Making Kit」。

カリッと焼いて目玉焼きと一緒に食べたり、サンドウィッチに挟んで食べたりと、その塩気がいい仕事をしてくる豚肉の塩漬けを燻製にしたベーコン。冷蔵庫にあるだけで何か料理に使える便利な食品の一つで、どこのスーパー、コンビニに行っても販売されてありますよね。

しかし、このWilliams Sonomaの「Bacon Making Kit」は、「自分でベーコンをつくろう」というコンセプトのもとにつくられていて、お肉さえ自分で用意すればあとは大丈夫。

海塩、ブラックペッパー、ココナッツシュガー、特製の調味料のほか、温度計、そして作り方の説明書が入ったキット。そして、パッケージのデザインも心くすぐられるもの。

ただ「購入」するのではなく、自分で手間をかけて作ってみるととびきりおいしい味を味わうことができそうですね。

Williams Sonoma Bacon Making kit[Hi Sonsumption]

砂原 明子

瀬戸内海に面した港町の生まれ。高校卒業後は九州からフランスへ、そして東京。コンサルティング会社を経て、某輸入代理店にて文房具や雑貨のPR・広報を担当。新しもの好きで、マニアックなものに目がありません。中でも素敵な音楽と文房具が好きで、実は母方の実家も小さな町の本屋・文房具屋。日本から世界まで使って楽しい、面白い、文房具・雑貨を紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking