SHARE

『ノルウェイの森』『羊をめぐる冒険』『ねじまき鳥クロニクル』『海辺のカフカ』『1Q84』など、数々のベストセラーを世に生み出している、村上春樹さん。

そんな日本を代表する小説家の村上春樹さんが、ファンからの質問に答えてくれるサイト「村上さんのところ」が期間限定でオープンしています。

記念すべきメール一号となったのは、23歳の男子学生GEGEさん。

村上さんの小説に出てくるすべての”僕”のうち、どの主人公が最も村上さん自身に似ていますか?

…という質問に対し、

「僕の小説に出てくる一人称の僕は、僕に似ているところもありますが、似ていないところの方がずっと多いと思います。(中略)というか、それらの僕は「僕があるいはそうであったかもしれない可能性を持った僕」と考えてもらったほうがいいかもしれません。(中略)そういう仮定法を試せるところが、小説を書くことの楽しみかもしれません。現実にはそんなことはできないから。」

…と、節々から村上春樹ワールドが感じられる答えを返しています。

他にも、「自分の小説を再読しますか?」、「英語ができる高校生になるにはどうすればいいですか?」、「フルマラソンで10年前のベストタイムに追いつけません!」といったように、小説に関するものだけでなく、あらゆる年代から寄せられる様々な質問や相談に答えながら、ファンとの交流を楽しんでいることがわかります。

質問のテーマは、以下の4つ。

1.村上さんにおりいって質問したいこと・相談したいこと
2.村上さんにちょっと話したいこと
3.私の好きな場所・嫌いな場所
4.「猫」あるいは「ヤクルト・スワローズ」関連

質問の受付は1月31日(土)の23:59まで。その後も引き続き更新を続け、2015年3月末頃まで公開される予定だそうです。

村上さんに聞きたいことがある人も、そうでない人も、ぜひサイトを訪れてみてはいかがでしょうか。

村上さんのところ

text by 野本纏花

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense