ここはいったいどこなんだろう。本当に地球?

フランス人フォトグラファーのAlban Henderyckxさんが、アイスランドのVatnajökull付近で撮影したこの風景。

150121ECAlbanHenderyckx1

Vatnajökullは、ヨーロッパで最も大きい氷河の1つVatna氷河が広く知られています。

アイスランドの南東に位置し、なんと国の8%の面積をこの氷河が占めているのだそう。

150121ECAlbanHenderyckx2
150121ECAlbanHenderyckx4

Albanさんが旅した時に撮影した温泉の画像は、地球ではなくどこかの惑星の景色にも見えます。

150121ECAlbanHenderyckx3

こちらはデジタルカメラで画像を撮影した際に、JPEG画像を生成する元となる未加工の画像「RAWデータ」を、Lightroomというソフトウェアで処理したものなのだそう。

動画はこちら。

地球なのに地球でないような。美しさと恐怖が同時に存在するような。

そんな幻想的な写真なのでした。

There she blows! Beautiful hot springs and moment Icelandic geysers bubble over captured by French photographer [Daily Mail Online]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking