SHARE

香港のスーパースターといえば、ブルース・リーやジャッキー・チェン、トニー・レオンといった国際派俳優が知られていますが、いまや、彼らをも凌ぐ人気を集めているのが、「クリームあにき(忌廉哥・Cream Bro)」。

香港・九龍尖東地区の新聞スタンド「信和便利店」で“店長”を務める看板ネコが、地元香港はもとより、世界中の愛猫家から注目されています。

その魅力は、ぷっくりとした表情豊かな丸顔と、「あにき」という呼び名にふさわしい、貫禄たっぷりの風貌。

150115creambro2

もこもこしたお尻を振りながら、店内をのっしのっしと“巡回”する後ろ姿も、とってもキュートです。

150115creambro3

そして、クリームあにきの定位置ともいえる場所が、新聞の上。
撮影ポージングも、実に、堂に入っています。

150115creambro4

クリームあにきのおかげで、毎日、香港内外から多くの人々が訪れ、信和便利店は、さながら、観光スポットのよう。
触れない」、「フラッシュ撮影をしない」という、クリームあにきへのルールをきちんと守れば、快く迎えてくれます。

150115creambro5

信和便利店では、ステッカーやノートなど、クリームあにきのキャラクターグッズを販売。
香港のバッグブランド「Mousse」からは、クリームあにきをモチーフにしたバッグ財布がリリースされています。

また、クリームあにきは、香港の旅行会社「永安旅遊(Wing On Travel)」のイメージキャラクターにも、大抜擢。

香港国際空港では、手荷物カートとして、クリームあにきに会えるかもしれません。

150115creambro6

ちなみに、クリームあにきの勤務スケジュールは、火曜日から日曜日(月曜休み)。

勤務日は、14時から17時までの休憩時間を除き、お店にいることになっていますが、基本的に、自由気ままだそう。

会えるか、会えないかは、タイミング次第ですが、香港を訪れる機会があれば、ぜひ一度、お店をのぞいてみて。

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense