SHARE


シベリアの観光アトラクションとして建設されたこちらのお家。この家だけ地球が逆さまになったかのように、家も車も庭の木もすべてが逆になってしまっています。

内部は一体どんなことになっているんでしょうね。そのまま逆さま? それとも中だけぐちゃぐちゃ? フォトグラファーのIlya Naymushinさんがそのユニークな世界を撮影してくれていますよ。さっそく覗いてみましょう。

140106upsidedownhouse-06
140106upsidedownhouse-07

まずはリビング。答えは内部もすべて逆さまでした。家具はちゃんと床に設置されているのに、人は天井を歩いている…、一体どっちが正しい重力の向きなのか、あぁもう混乱してきました!

140106upsidedownhouse-03
140106upsidedownhouse-02

トリックアートのような感じで、かなりユニークな写真が撮れそうですね。撮影したものはそのまま見てもきっと面白いし、写真をさらにまた逆さまにすると…

A woman visits a room in a house built upside-down in Russia's Siberian city of Krasnoyarsk

場所は違いますが、こんな感じに。この観光客の方、ちゃんとテレビの内容頭に入ってるかな…。もういろいろと目が回りそうです。

逆さまのアトラクションは、このほかモスクワにも建設してあるとのこと。内部の様子はこちらから見ることができますよ。

日本ではトリックアート展は盛んですが、こういうアトラクションはまだ少ないかもしれません。きっと目が回るって分かっているけど、ちょっと体験してみたいです。

Dizzying Upside-Down House Lets Visitors Walk on the Ceiling[MY MODRN MET]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense