SHARE


ナチュラルマシーンズというスペインの企業が開発した「Foodini(フーディーニ)」というキッチン用3Dプリンター。

調理をする現代人のために「食べ物をプリントして」くれます。とは言ってもSF映画に出てくるような、化学薬品を合成して作られた食品を作るわけではありません。

20150105talking

「(フーディーニは)新鮮な食材を使って、おいしい食べ物を作るためにあります。」
-Lynette Kucsma, 共同創業者

20150105fresh

フーディーニは空の食材ボトルと一緒に届きます。そこに自分たちで刻んだ食材や混ぜたペーストを入れて、フーディーニにセットすることで、後は調理するだけの形にプリントアウトしてくれます。

20150105making

料理というプロセスの全てをしてくれるわけではなく、手間がかかる部分をフーディーニがしてくれるわけですね。このおかげで、時間がないと作れなかった料理が食材を刻んでボトルに入れることで簡単に作れるようになるとのことです。

20150105pizza

ピザ生地をこねて広げて、と作るのは大変ですが、フーディーニなら均一な生地の上にトマトソースを均一に広げるところまでしてくれます。後は自分の選んだ新鮮なトッピングをのせてオーブンで焼くだけ。

20150105pizzadone

マカロンやクッキーももちろんお手の物です。

20150105macaron
20150105cookie

細かいデザインを作ったり、中に具の詰まったパスタ、ラビオリやニョッキもできます。

20150105intricate
20150105gnocci

一般販売に向けての大量製産は2015年後半を目標にしているようです。公式ホームページでは彼らの会社のメーリングリストに登録することができます。フーディーニが購入できるようになれば知らせてくれるようです。少し下にスクロールした所で「let me know when foodini is ready」というボタンをクリックするとEメールが入力できます。

電子レンジと同じくらいの、革命になると信じています」と言うナチュラルマシーンズですが、果たして私たちの食卓をどう変えてくれるのか、楽しみですね。

Natural Machines Video via [YouTube]
Natural Machines [website]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense