SHARE

コンニチハ、ワタシの名前はタイムトラベラー・ルミですヨ。あの頃に戻って人気の記事をピックアップ、編集・修正して改めてご紹介しますヨ。今回はさかのぼること2012年8月24日から、気になる記事を拾ってきましたヨ。

『Sex and the City』のキャリーのお部屋の間取りです。

ニューヨークのウェストビレッジ(作品の中ではアッパーイーストサイドという設定)にある、築146年のビンテージアパート。ファンの間では観光名所とまでなっています。

間取りをみると、頭の中で空間と空間がつながってガッテン!ですね。

そしていろんなシーンが浮かんできます。クローゼットでファッションショーをしたり、玄関先でケンカをしたり、ベットの上で夜な夜な電話をしたり、作品を語るうえでこのアパートの存在は欠かせません。


Photo by SensationalColor

こちらのスライドショーでは、お部屋の中が大公開されています。キャリーが飾るアートや家具、クローゼット、本や資料、生活感のあるバスルームまで見られますよ。

AWESOME SITCOM FLOORPLANS [ShortList]

Text by 中島彩

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense