SHARE

page_title_2

2015年1月13日〜2月25日 代官山 蔦屋書店にて、ルーミーフェアを開催。フェアを彩るアイテムをご紹介します。
※2015年2月末に終了しました

日本が誇る伝統的な焼き物「有田焼」のマグカップです。

2015年で400周年を迎えるという伝統的な有田焼が、モダンでシンプルに、デイリーユースなアイテムとなりました。その名も「ARITA JIKI」。伝統技術をベースにデザイン性も機能性も兼ね備えた一品です。

141226roomie_mug2

ウッディな空間にも無機質な空間にも、和にも洋にも合うさわやかなブルー。滑らかでマットな質感は手触りがよく、思わず撫でたくなる心地よさがあります。

本シリーズは北欧チックな絵柄や伝統的な和柄など、カラーと柄のバリエーションが豊富なので、パートナーや家族と色違い、柄違いで楽しむのがオススメです。

141216roomie_mug3

隠れた機能性にも注目です。内側に溝がついているので、トップの写真のように規則的にスタッキングできます。

その溝は約200mlという分量の目安にもなり、計量カップ一杯分をはかることができるのです。インスタントのスープやコーヒーが作りやすいですね。

141216roomie_mug5

商品をセレクトした蔦屋のコンシェルジュ・佐久間さんのコメントがこちら。

「優しい色合いにシンプルな形は、いつどこで使っても心地良い存在。表から見ると段差の無い形状ですが、スタッキングできるような設計、握りやすさを考慮した持ち手の角度など、随所に作り手の心遣いが生きています」



購入はこちらから。

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense