SHARE

12月上旬、ドイツのバート・ザルツウフレンではカスタムバイクの展示会が開催され、800ものこだわりのバイクが集合しました。

スロベニアのカーパーツ・メーカーのakrapovicが、この場で発表したのが“full moon”という新型バイクのコンセプト。

141222akrapovic1

同じくスロベニアのdreamachine motorcyclesと協力して開発を進めたfull moon。完成までには800時間以上を要したそう。

コンセプトは「既存のバイクにカテゴライズされないユニークな1台」なんだといいます。

141222akrapovic6

言われてみると、このバイクの存在感、独特のフォルムは、確かに見たことがないようにも感じますね。

141222akrapovic2

141222akrapovic4

full moonという名前の由来は、アルミニウムとカーボンでできた、30インチの大きなフロントホイールから。止まっている時には直立するといいます。

141222akrapovic3

こだわりのカスタムメイドされたエキゾーストです。

141222akrapovic5

full moonは今後、いろいろな場所のバイクショーでお披露目されるそう。

見かけたらぜひまたがってみたいですね。

[akrapovic]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense