SHARE

みなさん、クリスマスの準備はできてますか?

まだの方、今年は手作りのオーナメントにチャレンジしてみませんか?

何度かご紹介している北欧ニットデュオ「アルネ&カルロス」のクリスマスボールが素敵なんです。

「55 Christmas Balls to Knit: Colourful Festive Ornaments. Arne Nerjordet, Carlos Zachrison」

基本的はつくり方は一つだけ。基本のボールの編み方を覚えてしまえば、後は毛糸の色と柄でバリエーションできます。

もちろんオリジナルのボールを作ることも可能。こちらの本では55通りのボールの作り方が紹介されています。

箱にギュッと詰めてプレゼントするものいいかも。こんなプレゼントもらったら胸がキュンキュンしちゃします。

あとみんなでデコレーションするのも楽しそう!

そんな訳で、北欧気分を楽しむために、早速私もチャレンジ。ハート柄を作ってみます。

最終的に丸いボールになるので、編み込みするときには、糸を気持ちゆるめて渡すのがポイントだと思います。

どうでしょう?意外とかわいくできたのではないでしょうか?

残念ながら、我が家にはツリーが無かったので、こんな感じでデコレーションしてみました。

クリスマスまでまだ日があるので、違う柄のボールも編んでみます。

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense