コンニチハ、ワタシの名前はタイムトラベラー・ルミですヨ。あの頃に戻って人気の記事をピックアップ、編集・修正して改めてご紹介しますヨ。今回はさかのぼること2014年3月13日から、気になる記事を拾ってきましたヨ。

子供がコップを倒して「あぁ!!」という瞬間。

大好きなジュースがこぼれるなんてもうたくさん! でも、これがあればもうそんな心配はいりません。

子供をもつプロダクトデザイナーのママ二人が発案した「SipSnap」は、コップにつけると破損やドリンクがこぼれるのを防げる便利アイテム。ストローを差せるタイプの「SipSnap KID」とそのまま口をつけて飲めるタイプの「SipSnap TOT」の2種類あります。



1. とにかくこぼれない

シリコンゴムでできたこのSipsnapは、ググッと引っ張って、どんなグラスにもぴったりフィット。こぼれない事がなによりも大事と考えた二人は徹底的に構造にこだわりました。ストローの差し口もしっかりとストローにフィットしているので中身がこぼれてきません。


2. とにかくグラスが割れない、転がらない

SipSnapの淵の部分は、少し分厚くなっており、グラスが倒れた時の衝撃をしっかり吸収。中身がこぼれないだけでなく、倒れたコップが割れるのも防いでくれます。そして淵の一部分にストッパーがあるため、グラス一周以内で転がるのをストップし、机の上からグラスが落ちるのを阻止してくれます。



3. とにかくコンパクト

SipSnapの淵をくるくると内側に巻き込めばこんなにもコンパクトになります。重ねて食器棚に置いても邪魔になりません。外出先にも、ママ友と一緒にカフェに行っても、どこに持って行くにも便利なサイズです。



さすがママデザイナーが考えた、痒いところに手の届くデザインと言ったところ。

購入は、こちらから。

[SipSnap]

Text by Masaki Hagino

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense