SHARE

コンニチハ、ワタシの名前はタイムトラベラー・ルミですヨ。あの頃に戻って人気の記事をピックアップ、編集・修正して改めてご紹介しますヨ。今回はさかのぼること2012年12月4日から、気になる記事を拾ってきましたヨ。

ガラスって美しくて、お部屋に上手に取り入れると、グッと上品になるアイテム。

でも、何もかもがガラスでできているおうちがあったら…あなたは住めますか? 都会では無理だとしても、森の中とか誰も来ないような場所に建てたとしたら? 

20141211_glass-house-2

こちらのスケスケハウスは、イタリアの会社 Santambrogioのガラスの家具をお披露目するためのコンセプトハウス。

20141211_glass-house-3

テーブルもイスも、もちろんガラス。

20141211_glass-house-4

ベッド周りもガラス。

20141211_glass-house-5

階段や本棚もガラス。

というわけで、こちらは、実際に住むために作られたわけではありませんが、やっぱり美しさと機能性、実際に住めるかどうかは人によってはイコールにはならないんだろうな、と感じます。いやもちろん、このおうちにインスパイアされてガラスをたくさん取り入れたおうちを作るのはアリだと思いますけど。

ちなみに1平方フィート(0.09290304平方メートル)あたり、6200ドルのお値段だそうです。これからの季節、ガラスというだけで寒さ100倍という感じがしますよね…。綺麗なんだけどなぁ。

Santambrogio’s glass furniture via [Design Milk]

Text by 林美由紀

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense