SHARE


日本の文房具のトップランナーの一つ、コクヨから最初に針のいらないステープラー「ハリナックス」が発売されたのは2009年のこと。それから5年。さらに進化したハリナックスプレスが登場しました!

20141204hari05

ハリナックスプラスは普通のステープラーの様に紙を差し込んでレバーを押し下げるだけで、金属歯が紙同士を圧着する仕組みになっています。これまでの針なしステープラーと違い、穴をあけずにとじられます。

20141204hari10

とじ部のサイズは角をとじるのに7mm、直線でとじるのに10mmです。一度にとじられる枚数は5枚程度ですが、針がない分、薄くとじこめます。さらに、外したいときはとじ部を平らにならすだけで、簡単に外せます。

20141204hari03

カラー展開は、ピンク、ブルー、グリーン、ホワイトの4色。自立式でデスクにちょこんと置いてもキュートなデザイン。これから何かと書類整理が必要な季節なので重宝しそうです。

針なしステープラー「ハリナックスプレス」 [コクヨS&T]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense