野本 纏花

野本 纏花

2

「なんか面白い」を経営理念に掲げる、仙台のWeb制作会社「チームサンタ」から、新しいコンテンツがリリースされました。

その名も『~手書きデジタル時計~HAND DRAWN CLOCK』。

早速、こちらにアクセスしてみてください。

手書きなのでアナログなのか? でもデジタル時計と言っているし?? …と、頭に「?」を浮かべながらサイトにアクセスすると…なるほど。

現在の時刻を手書きで表示してくれます

チームサンタのデザイナーが、1枚の紙にひたすら鉛筆で現在の時刻を書き続けている様子を録画したのだそうです。ちゃんとサイトにアクセスした時間から始まるところが、なんとも秀逸です。

鉛筆と消しゴムを使って、1分毎に消しては書き、消しては書き…。一度失敗して24時間では終わらず、44時間もかかっているのだとか。単純作業ではありますが、19:59から20:00といった変化の大きいところでは、間に合うかどうか、ちょっとハラハラしてしまいます。

そこに何の意味があるのかなんて、考えるのはナンセンス。

仕事に疲れたときにアクセスすると、「この人もがんばっているんだから、自分ももうちょっとがんばろう」と元気をもらえるかもしれません。

[~手書きデジタル時計~HAND DRAWN CLOCK]

野本 纏花

1983年生。ITベンチャーのマーケターを経て、フリーライターに。マーケティングやソーシャルメディア関連の記事を中心に、ライフハッカー[日本版]、MarkeZineなどで記事を書いています。映画を見たり、ゲームをしたり、インドア100%な夫とともに、まったりおうちライフを満喫中。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking