PCのキーボードは知らず知らずのうちに汚れているもの。

特に朝食やランチを自席で食べることが多い人や、残業にお菓子をポリポリやっちゃう方は要注意です。

米誌「Inc」ではキーボードをきれいにするために以下の10の方法を紹介しています。ドライヤーや除菌シートなど身近な日用品もキーボードのお掃除に使えるそうですよ。

1. エアダスターを使う
キーボードの掃除の定番はエアダスター。45度に傾けてキーボードの間をスプレーするのがコツ

2. イソプロピル・アルコールを使う
イソプロピル・アルコールで拭くのもよい。ちなみに、キーボードのプリント文字が剥がれてしまうおそれがあるのでエチルアルコールは使わないこと。アルコールを直接キーボードに吹きかけるのではなく、布に含ませて拭くほうがよい。

3. ハンディ掃除機を使う
スナック菓子のクズなどをキレイに取るのにハンディ掃除機が便利。東芝製「おてがる小僧」 など、USBポートで使えるハンディ掃除機も増えている。

4. CyberCleanでお掃除を楽しむ
スイス生まれのスライム状のキーボードお掃除グッズ「サイバークリーン」は独特の触感でキーボードのお掃除が楽しくなるかも。キーボードにグニャっと押し付けるとホコリがキレイに取れるという仕組み。雑菌も取ってくれる優れものだ。

5. キーを全部取り外す
なかなか忍耐の要るテクだがキーを全部取り外して徹底的にきれいに掃除してみるのもいい。キーボードの配置を記録しておき、PCの電源を切る。キーをスクリュードライバーで取り外し、それぞれキレイに拭いて、元に戻そう。

6. 除菌シートでキレイにする
食べながらキーボードを使う機会が多いときは除菌も必要。「Clorox Wipes」などの除菌シートでキーボードを清潔に保とう。

7. 食洗器で洗う
大胆な方法ではあるが、食洗器を使うのも効率的。全てのキーを取り外し水だけで洗う。2~3日乾かせばOK。

8. ポストイットを使う
ポストイットを使えば簡単な掃除ができる。糊がついている側を使ってホコリやクズを取ろう。米Lifehacker過去記事「Clean your laptop with a Post-It note(ポストイットでラップトップをお掃除する方法)」もご参照あれ。

9. ドライヤーの風を当てる
ホコリやクズをキレイにするのにドライヤーは便利。時間もかからず手軽にできる。キーボードに向けて風を当てればOK。

10. セロテープを使う
スコッチテープなどのゼロテープも手軽なお掃除グッズ。キーボードをよく振ってキーボードの間に詰まっているゴミを出してからテープを当てるとよい。米Lifehacker過去記事「MacGyver Tip: Clean your keyboard with tape(テープでキーボードを掃除する方法)」もご参考まで。

いかがでしたか?

毎日自分が何万回と叩いているキーボードさんですから、これらのコツを参考に定期的にお掃除し、大事に使ってあげましょうね。

How to Clean Your Keyboard [Inc.com]

キーボードをお掃除する10の方法 /(松岡由希子)ライフハッカー[日本版]
Clean Your Keyboard with a Hair Dryer /(Kevin Purdy)[米版]


お掃除、整理整頓、洗濯など、家事全般が楽しくはかどっちゃうミュージックはこちら

お片づけがはかどるBGM見つけたよ presented by roomie

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

ライフハッカー[日本版]

ライフハッカー[日本版]

あわせて読みたい

powered by cxense