子供の頃には、世界はこんな風に見えていたのかもしれません

3歳になる息子さんを撮影したありふれたホームビデオを、パパさんが素敵なSFXで魔法の映像に変えてしまいました。映像の中では可愛いちびっ子ヒーローが活躍したり、プレイランドの遊具が宇宙船になってしまったり。
 
短いビデオシリーズには、夢がいっぱい詰まっています。

いかがでしたか? どの動画も10秒少々の短いものですが、とても完成度が高く、夢にあふれた作品になっています。

この作品を制作したのは、ドリームワークスでアニメーターのお仕事をされているダニエル・ハシモトさん。息子のジェームズくんを撮影したホームビデオにスペシャル・エフェクトを加えることで、思い出と冒険のたっぷり詰まったマイ・VFXムービーを完成させました。

手慣れた映像はさすがにプロの仕事という印象ですが、使用したメインツールはAdobe After Effectsなのだそうで、頑張れば同じような映像をあなたのホームビデオでも制作できるかも?

ダニエルさんの作品は、ご自身のYouTubeチャンネルで今後も公開予定ですので、興味のある方は要チェックですよ!

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense