20141127_seafood_1.jpg今、ヘルシーで美味しい健康食として「魚」が注目され始めています。日本が長寿の国と言われるのは魚の摂取量の多さと言われています。しかし食文化の欧米化に伴い、日本人の魚離れが顕著になってきており、さまざまな生活習慣病の原因にもなっています。そこで再度、健康食である魚に注目が集まるようになってきたのです。

魚は優秀なたんぱく源でありながら、悪玉コレステロールを減らす効果があります。さらにお肉と異なり必須栄養素を多く含み、過剰な中性脂肪を抑えたり、脳細胞を活発にしたり、 血液サラサラにしてくれたりと、健康にも美容にもダイエットにも嬉しい効果が。でも、とくに女性の場合、魚を買って調理するのに抵抗があるという方も多く、それが「魚は苦手」というイメージにつながっているのではないでしょうか?

ファストフィッシュとは

そこでオススメなのが、ファストフィッシュ。 Fast Fish(ファストフィッシュ)とは手軽・気軽においしく、水産物を食べること及びそれを可能にする商品や食べ方のことで、水産庁が行うプロジェクトです。 私のお気に入りはファストフィッシュに認定されている「シーセージ」です。

加工肉で作られたソーセージと異なり、魚の加工肉で作られたシーセージはヘルシーなだけではなく、魚の味もほのかにしつつ食べ応えもありとてもおいしく、ご飯とよく合います。ソーセージを食べる時は心のどこかでカロリーが気になるものですが、シーセージなら魚でヘルシーなので気にせず美味しく楽しむことができます。

魚の楽しみ方はいろいろあるんだなとわかると、魚をもっともっと楽しみたくなるもの。11月、鍋の季節になってきたので私は魚鍋料理を築地に調達しに行ってこようと思います!

[『からだにおいしい魚の便利帳』,水産物の消費動向, ファストフィッシュ]

seafood soup photo via shutterstock

Ranking