20141127_cauliflower_pizza_2.jpgこれから年末に向けてごちそうを食べる機会が増えます。体重が気になるときのお助けレシピがヘルシーピザです。

ポイントは何と言っても小麦粉を使わず、ピザの台にカリフラワーを使うところ。自然な甘みが味わえ、普通のビザよりカロリーも控えめモッツァレラチーズと卵1個を使い、塩コショウ、オレガノなどハーブを混ぜて作るだけの簡単ピザですが、実際につくって食べてみたところ、本物のピザに劣らない食べ応えがありました。

カリフラワーのピザのレシピ

そのピザのレシピがこちら。

<材料(ピザ生地3個分)>

カリフラワー丸ごと1個

モッツアレラチーズ3カップ分(丸くて白いものでなく、すりおろしたハードチーズタイプのモッツアレラチーズを使用)

卵3個

オレガノ小さじ3杯

にんにく(みじん切り小さじ1+1/2)

塩(小さじ1+1/2)

オリーブオイル 適量

ピザソース(なくても美味しい)とトッピングするもの

 

<作り方>

1)生地の下ごしらえをする。カリフラワーをよく洗い、茎と葉っぱを取り除く。残りの花の部分を小さく切りフードプロセッサーへ入れたら、粗めのペースト状になるまですりつぶす。耐熱容器にうつし、ラップをかけてレンジで5-6分ほど加熱する。

2)天板にクッキングシートをひき、230度に温めておく。

3)火の通ったカリフラワーに卵・モッツアレラチーズ・オレガノ・塩・ニンニクみじんを加える。よく混ぜたら生地のタネを天板の上に薄めに引き伸ばし、カリカリになるようにオリーブオイルを少し垂らして15分ほど焼く。薄く焼き色がついたらこれで生地の下準備は完成。

4)カリフラワー生地を取り出し、お好みに合わせてソースやトッピングを乗せる。約3-4分ほど焼き、ほどよい焦げ加減が付いたらできあがりです。

Eat. Drink. Smile」より引用

低糖質で、ダイエットレシピにもぴったりですがパーティメニューとしても◎! テーブルに出したら、話題になることうけあいです。

[Eat. Drink. Smile]

Ranking