飲むことも触ることもできないかも。

『レミーマルタン』といえば、フランスの高級ブランデー・コニャック。

その中でも「ルイ13世」は、コニャック地方の最上級畑のぶどうのみを原料としたレミーマルタンの最高級品で、熟成年数最長100年の1,200種類にも及ぶ原酒をブレンドしているのだそうです。

これまで、数量限定で発売されてきたこのシリーズですが、その中の「ルイ13世 レアカスク」、「ルイ13世 ブラックパール・マグナム」のボトルが美しすぎるのです。

141121ECLouisXIII1

「ルイ13世 レアカスク」

141121ECLouisXIII2

「ルイ13世 ブラックパール・マグナム」

ボトルは、高級クリスタルブランド・バカラ社が「ルイ13世」のために超最先端テクノロジーを使って開発したクリスタル素材が使用されているのだそう。

それぞれ、「ルイ13世 レアカスク」が786本、「ルイ13世 ブラックパール・マグナム」が358本と、数量限定で発売されたものでシリアルナンバーも刻印されているのだそうです。

販売当時の価格は400万円(メーカー希望価格)だったとのこと。お酒もボトルも含めて、芸術品と言ってもよさそうです。

これだけ希少だとなかなかお目にかかるチャンスはなさそうですが、もし、目の前にあったとしても、飲むことも触ることもできないかもしれないなぁ。

いつか飲んでみたいけれど、いずれにしても緊張してしまいしそうです。

LouisXⅢ

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking