SHARE


子供の頃、大好きだった色鉛筆。好きな色から一番最初に短くなってしまう、あの切なさは今でも忘れられません。

そんな色鉛筆がちょっぴり大人用になって登場です。気分色の色鉛筆なんていかがですか?

141120soul2

THE PSYCHOLOGY OF COLOUR PENCIL SET」は、少し特別。鉛筆の尾の部分に書いてあるはずの色の名前が、心理状態の名前になっているんです!

141120soul3

書かれている心理状態の名称は以下の通り。(意訳しています)

Hope(希望に満ちた)
Vitality(活力的な)
Adventure(冒険心)
Power(エネルギッシュな)
Ambiguity(微妙な気分)
Clarity(はっきりとした、さわやかな)
Discipline(自制した)
Sanity(いつも通り)
Realism(現実的な)
Mellowness(心地いい)
Dignity(堂々としている)
Authority(威厳)

日本語にすると少し難しいですが、このような感じでしょうか! あまりネガティブな心理状態が書かれていないのが素敵ですね。

毎日の日記にこの鉛筆を使えば、後で見返した時に、その時どんな気分だったかが一目で分かります。旅行先でのスケッチや絵日記などなど使い方は様々。ギフト等にも丁度いい、少し大人な色鉛筆。

THE PSYCHOLOGY OF COLOUR PENCIL SET [the school of life]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense