気がつけば、もうすぐ街にはクリスマスの足音が。大切な人へのプレゼントはもう考えましたか?

私たちがそんなことを思う頃、世界中には食べるものに困っていたり、学校に行くことができない人たち、子どもたちがたくさんいます。

スウェーデンを拠点に世界に出店する家具や雑貨の販売をする「IKEA」では、2015年1月3日までの期間中、イケアストアで購入したソフトトイ1個、または絵本1冊につき1ユーロを、教育支援の目的でSave the Children(セーブ・ザ・チルドレン)とUNICEF(ユニセフ)に寄付してくれるのだそう。

子どもたちにとって教育を受ける機会が増えることは、貧困を抜け出す大きな助けにもなります。もし、小さな子どもたちへのプレゼントや、自分へのプレゼントを考えている人がいたら、是非、ソフトトイや絵本も一緒に購入してみてはいかがでしょうか。

ちなみに、本物のモミの木も11月20日から販売を開始していますよ。

さあ、今年のクリスマスはキミと見知らぬ誰かのために。

IKEA

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking