ノートパソコンやテレビ、スマホの液晶パネルをきれいにするときに、クリーナーを使うことってありますよね。でも、『Wall Street Journal』がテストしたところ、水でも十分にきれいになることがわかったそうです。

『Wall Street Journal』では最も効果的なクリーニング方法を探るため、わざとコンピューターを汚してテストを実施しました。すると、水を少しスプレーしたマイクロファイバークロスが画面の掃除に最も優れていて、高い清掃用品は必要ないということが分かったそうです。ちなみに水に少しイソプロピルアルコールを加えてもいいと書かれていました。

キーボードなどには静電気ブラシなどの掃除アイテムを使うのが便利ですが、液晶パネルにおいては、水で定期的にクリーニングすることで、汚れが溜まるのが防げるようです。

画面を掃除するのに20ドルもするクリーニングキットにお金を払うのはもったいないです。スプレーボトルに入った水とマイクロファイバークロス、それにエアダスターと古くなった歯ブラシさえあれば、コンピューターはきれいに保つことができるでしょう。

経済専門紙が実施したこの実験結果は、私たちのお財布を少しだけ豊かにしてくれそうです。

The Best Tools for Cleaning your Gadgets [WSJ.com]

液晶パネルの汚れ除去には、水とファイバークロスがあればいい /(Conyac)ライフハッカー[日本版]
Don’t Worry About Screen Cleaning Solutions: Water Is All You Need /(Dave Greenbaum)[米版]


お掃除、整理整頓、洗濯など、家事全般が楽しくはかどっちゃうミュージックはこちら

お片づけがはかどるBGM見つけたよ presented by roomie

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

ライフハッカー[日本版]

ライフハッカー[日本版]

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking