SHARE

船が通る時に、真ん中が開く可動橋

「ロンドン橋」が有名ですが、なんだか面白い可動橋を発見しました。

141118bridge01

その橋は、ブラジル、サンパウロのピニェイロス川を横切るFriedrich Bayer Bridge。上空から見て、最も目立つ可動橋なのではないでしょうか…。

141118bridge04

この橋は、ブラジルの建築会社LoebCapote Arquitetura e Urbanismoが建造した歩行者用の橋梁。

両側の橋が、円形の広いベースを基軸にスピンして開く、一風変わった架け橋です。

141118bridge02

その円形ベースが、俯瞰で見ると凄く目立ちます。上空写真や衛星写真でも目立つことは言うまでもありません。まるでメガネ。

141118bridge03

ロンドン橋だって上空から見ればただの直線ですからね、他の橋とは区別できなかったりします。

航空写真を意識して建造物をデザインする時代なんですかねぇ…。

Lush Green Lilypad Bridge Spins Open to Accomodate Boat Traffic [inhabitat]
[LoebCapote Arquitetura e Urbanismo]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense