SHARE


ああ、コーヒーを飲みたい。

ほっと一息つきたいとき、仕事などで煮詰まったとき、食事の時にコーヒーを飲みたくなる人も多いと思いますが、一口にコーヒーといっても、きっと好みの味は十人十色。

お砂糖やミルクをたっぷり入れたい。苦みのあるコーヒーをブラックで。

もちろん豆の種類もあるけれど、「豆の挽き方」や「コーヒーの淹れ方」によって、その味もグッと変わるんですよね。

おうちで本格的で、自分好みのコーヒーを楽しむことができたら…。そんな願いを叶えてくれるコーヒーメーカーがあるんです!

パナソニックの沸騰浄水コーヒーメーカー「NC-A56」なら、「マイルド」と「リッチ」の淹れ分けと「粗挽き」と「中細挽き」の挽き分け機能を組み合わせることで、好みの味に近いコーヒーを淹れることができるようになったのだそうです。

141117ECNC-A562

141117ECNC-A561

粗挽きの豆をマイルドコースで淹れると、渋みが少なくマイルドに。粗挽きの豆をリッチコースで淹れると、渋みを抑えて後味良いコーヒーに。

中細挽きの豆をマイルドコースで淹れると、コクと苦みのあるバランスのあるコーヒーとなり、中細挽きの豆をリッチコースで淹れると、コクや苦みをしっかり感じることができる味になるのでアイスコーヒーやカフェオレにピッタリ。

Print

このように組み合わせによって、その時に飲みたいコーヒーの味をセレクトすることができます。しかも、豆の挽きからドリップ、洗浄まで全自動なのも嬉しい!

好きな味や香りのコーヒー豆を、挽き方、淹れ方を変えて楽しむことができる。これがおうちでできちゃうなんて、なんて贅沢な。

お部屋でぬくぬく、おいしいコーヒーとほっこりタイム。これから寒くなりますから。

沸騰浄水コーヒーメーカー「NC-A56」 [Panasonic]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense