もう、何でも、アリ!

ミノムシクリップを挟むだけで何でもコントローラーにできちゃうガジェット「MaKeyMaKey」と、寿司とか猫とかお尻とかを使ってグルーヴィーな演奏が実現しています。

これが、イノベーションですね!!

演奏しているのは日本がお好きなフィリピン出身のアーティスト、Spazzkidさん。初っぱなに寿司を持ってくるというジャパンラブの隠せなさですが、もうコレ絶対楽しい…食欲より音欲湧いちゃいます!

「MaKey MaKey」自体は2012年ごろに登場したガジェットですが、こうしたハッピーでファニーなパフォーマンスが増えていくと、また再注目されるかもしれませんね。お値段も7,000円しない手頃さです。

にしても、「寿司シーケンサー」やら「スペース寿司」やら「ベーコン巻きラーメン寿司」やら、ジャパニーズソウルフードSushiの躍進が目覚ましいこの頃。

いいよいいよ、どんどん寿司ハックならぬSushiックしていこうよ。

購入は、こちらから。

Objects Hacked To Make Music: Sushi, Cats & More [Vimeo]
Makey Makey デラックスキット [スイッチサイエンス]

もう、寿司とか猫とかお尻とかで演奏ができる時代なんですね /(ヤマダユウス型)[コタク・ジャパン]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense