SHARE

絶叫マシン好きの人々に朗報です。

アメリカのCarowindsは、ノース/サウスカロライナの州境にあり、敷地が両州にまたがった面白い立地条件のテーマパーク。

141113Fury1

いま、このパークで2015年春に向け、ファンにとっては夢のような、そして苦手な人にとっては悪夢のようなジェットコースターの建設が進められています。

141113Fury4

3000万ドル(約34億円)が投じられたという、この”超大型新人”の名は「Fury 325」。

325“というのは、このコースターのハイライト、落差325フィート(約99メートル)から来ています。

99メートルとはにわかには信じられませんが、Fury 325は世界で最も高く、最も速く、最も長いコースターのひとつになるとのこと。

141113Fury2

降下角度は81度、最大速度は95マイル(約152キロ)と考えただけで震えがきそうですね。…恐怖の、あるいは喜びの。

日本のナガシマスパーランドには、開業当初、最高部の高度、最大落差、最高速度、全長の4項目でギネス認定された世界に名だたるコースター「スチールドラゴン2000」がありますが、Fury 325は高度と速度でスチールドラゴンを上回る見込みということです。

141113Fury3

見てください、このあくどいコース・レイアウトを。

デザインしたのはスイスのBolliger & Mabillard。世界で90以上のコースターを手掛け、日本でもUSJの「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」や志摩スペイン村の「ピレネー」などを手掛けている会社なんだそうです。

ジェットコースター専門の建設会社とは楽しそうですが、やはりプロの仕事は迫力が違います。

141113Fury5

「我こそは」というチャレンジャーは、ぜひ挑戦に旅立ってみては。

Ride This If You Dare: The World’s Most Terrifying New Coaster [Yahoo Travel]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense