SHARE

ファンタジーのシリーズ映画の中でも、最も成功をおさめた映画の1つ『ハリー・ポッター』。

いまだに多くのファンたちを魅了しているこの作品を送り出した国イギリスでは、『ハリー・ポッター』にまつわる観光地がいくつもあります。

例えば、ハリーたちがホグワーツ魔法学校に行くための電車に乗るプラットフォーム9 3/4は、ロンドン中心部にあるキングス・クロス駅にあり毎日多くの観光客たちが集まっています。また、ロンドン郊外には、ハリー・ポッターの撮影が行われていた現場を見ることができるハリー・ポッター博物館が、2012年3月にオープンしました。

そんなハリー・ポッターにまつわる観光名所のなかでも人気があがっているのが、ハリー・ポッターが学校生活の多くを過ごした学生寮グリフィンドールをイメージして作られたホテルです。

141110harry03141110harry02141110harry01

ロンドンの中心部にいくつものホテルを構える1851年操業のジョージアン・ハウスが提供する、スペシャルなハリー・ポッター・ルーム。

ワーナー・ブラザースのオフィシャルではないものの、映画の世界をばっちりと再現しており総工費はなんと300万円をもかけて作られたお部屋なんだそう。

141110harry06141110harry05141110harry04

2人宿泊で1泊249ポンド(約45000円)とロンドン市内でも若干高めの設定になっているものの、ハリー・ポッターファンなら夢のような時間を過ごせることは間違いないでしょう。

詳細は、こちらから。

The Wizard Chambers at the Georgian House[Georgian house]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense