広いワンルームの部屋を2つにしたいと考えた時、みなさんならどうしますか? 施工屋さんにお願いしてコンクリートの壁を作ってもらう? それともカーテンでしきってみる?

どちらも悪くないアイデアです。しかし、自分で作り上げることができて、さらに人とは違った面白いアイデアで壁を作ってみたい…そんな方におすすめなのは、レゴブロックで作るカラフルな壁

141110legowall05

こちらは、ドイツのクリエイティブ・スタジオNPIREのスタッフが考え出した、手作りのレゴブロック・ウォール

キッチンと廊下に仕切りがなかったこの会社のスタッフが、むき出しになったゴミ箱などを隠すにはどうすればいいだろうと考えた末、思いついたのがこれだったそう。

141110legowall04

55000個。重さにすると80キロものレゴブロックを使って作られた横3メートル、立て2.8メートルの壁の費用は約28万円

さらに、このプロジェクトは1年をかけてようやく完了したそうです。

141110legowall01Lego wall - http://www.npire.de/Lego wall - http://www.npire.de/

もしあなたも部屋の中に「壁」が必要ならばこのレゴブロック・ウォールにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

この壁であれば、現在ある壁に穴を空ける必要もないので大家さんに怒られる心配もありませんよ

NPORE

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense