SHARE

ニューヨークのランドマーク「432 Park Avenue」が、もうすぐ新しくなります。高さ1396フィート(約425.5m)、96階建のそのタワーは、西半球ではもっとも高い建物になるんだとか。各フロアのお値段は約18.5億円から約103.5億円。もう、イメージすらできない世界です。

141107penthouse-11

dbox_432_dining_1per_flr_detail
141107penthouse-04

432 Park Avenueの特徴は、超高層階から眺める景色。ニューヨークの街を一望できます。約3mx3mの大きな窓から見渡すニューヨークは、一体どんな風に見えるんでしょうね。

141107penthouse-10
141107penthouse-09
141107penthouse-08
141107penthouse-07
141107penthouse-05

お部屋の天井までの高さは約3.8m。お部屋そのものが広いのはいうまでもありませんが、とても開放感もあるのは間違いなさそう。そのほか、ラウンジやレストラン、アウトドアテラス、ジム、ビリヤードルーム、セラピールーム、スクリーンルームなどなど書ききれないほどの設備が備わっています。

141107penthouse-01

432 Park Avenueは2015年にも最初の入居者を迎える予定。一体どんな人が住むんでしょうね。きっと、超がつく大富豪なんだろうなぁ。見学してみたい気もするけど、現実離れした住まいにただただ驚くばかりになってしまいそうです。

$95-Million Penthouse Offers Breathtaking Views of New York City 1,396 Feet Above the Ground[MY MODERN MET]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense