誰にも気づかれないゴミたち。最初はお店や自動販売機などに並んでいるけれど、購入して使用済みとなってからは、「ゴミ」となる。

アメリカのアーティストTom Pfannerstillは、そんな大量消費社会を表現するため、「From the Street」という作品を制作。

全て誰かによって作られ、購入され、使用され、捨てられたものばかり。けれど、一つ一つじっくりと見ていくと、「どうしてこんな状態になったのか?」と考えさせられます。

141108_From the street_Tom Pfannerstill_7141108_From the street_Tom Pfannerstill_10141108_From the street_Tom Pfannerstill_4141108_From the street_Tom Pfannerstill_8141108_From the street_Tom Pfannerstill_5141108_From the street_Tom Pfannerstill_11

踏みつけられたり、スクラップされたり、そして雨や雪にもさらされたような時の流れがこの「ゴミ」たちから伝わってきますね。

FROM THE STREET[Trendshow]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking