SHARE


毎日着けていても全然違和感ない!

ウェアラブル活動量計「fitbit」のニューフェイス、「fitbit Charge」は1日における自分の活動を記録できるガジェットです。

20141101_fitbit02

「fitbit force」の後継機にあたるもので、歩行数や昇降段数、消費カロリーなどスポーツ後の記録管理ができちゃいます。上位モデルの「fitbit Charge HR」には心拍計も内蔵されています。

日常防水(5気圧)なので手洗い時やちょっとした雨でも問題無さそう。

20141101_fitbit03

睡眠時間を計測できるほか、自動でオフ、起床時するにアラームをかけるなどの睡眠モードも備えています。自分のスタイルに合わせて使い分けできるのが良いですね。

20141101_fitbit04

こうやって1日集めてできた自分の活動ログをスマホやPCで一元的に見ることが出来ます。データで可視化されると、目標を決めて「今週はもう少し走ろう」とか「スイーツ控えよう」とか健康を気にするようになれるのはラクです。

20141101_fitbit06

カラーバリエーションは4つ。1回の充電で約1週間利用できるので、バッテリーを気にせず着けていられますね。

20141101_fitbit05

『fitbit Charge』はすでに発売中で、価格は129.95ドル、上位モデルの『fitbit Charge HR』は149.95ドルで2015年初頭の販売を予定しています。自分の健康が気になってきた方、いかがでしょうか。

fitbit Charge [fitbit]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense