SHARE


いつも身につけているアクセサリーはありますか?

こだわって手に入れたピアスや自分へのごほうびとして買ったネックレス、大切な人にもらったリングは、たとえ既製品でも、自分にとって大切な“世界に1つの宝物”ですよね。

また、天然石や自然のものをモチーフにしたアクセサリーを“お守り”として持つ方も少なくないと思います。

65万点を超えるハンドメイド作品が集まるマーケットプレイス「Creema」では、木や葉、花といった植物モチーフのアクセサリーが人気を集めています。

今回は、その中でも特にクリエイターのこだわりが詰まった植物モチーフのリングをご紹介します。

1

指元に、繊細なバラが花開く。いつまでも見ていたくなる『ローズリング(gold)』

野に咲くバラと、しなやかに絡まる蔓(つる)を表現した作品。

1枚1枚丁寧に作られた花びらの美しさに、思わずため息がこぼれます。素材は、silver925に高品質なk18をプレーティングしたもの。

長く着けても色あせない、深い輝きのゴールドが魅力です。

購入は、こちらから。

5

平和の象徴・オリーブをモチーフにした『Olive leaf ring {R002SV}』は、心の均衡を保つお守りになりそう。

「Creema」の人気クリエイター・アトリエシモさんのリングは、オリーブがモチーフ。

平和を象徴するオリーブの冠のように、葉がぐるりと一周したデザインです。リング表面のでこぼこが、持ち主を優しい光で照らします。

どことなく味わい深く、男性がつけてもしっくりと馴染むデザインです。

購入は、こちらから。

2

複雑に絡み合う枝を表現した『16KGF Leaf 枝葉のリング』。葉の横で輝くのは、3つのきらめくストーン

立体的な作りが魅力のリングは、繊細な枝が絡み合うデザイン。

葉に刻まれた葉脈など、丁寧で美しい技術にあふれています。枝の先には、クリアカラーのキュービックジルコニアが。

リングは後ろが開いたフリーサイズなので、付ける人を選びません。

購入は、こちらから。

4

植物? 菌類? 想像力がふくらむ『不思議な植物リング』

枝の先には、不思議なまぁるい実が。一体何の植物なのか、イマジネーションが刺激される作品です。

クリエイターのウケンムケンさんが、きのこやバクテリアの世界に惹かれて作ったこのリング。

あなただけのストーリーを描いてみませんか?

購入は、こちらから。

3

小枝には、ダイヤモンドとシトリンの実が。高いデザイン性が魅力の『ブランシェリング』

小枝モチーフのリングに、ダイヤモンドとシトリンをセッティング。

ハイクラスの石たちが、あなたの指元でさりげなく輝きます。ぐるりと囲んだリング部分は、枝の節や木の皮の質感を忠実に再現。

高いデザイン性で、毎日付けていたい作品です。

購入は、こちらから。

6

若葉が育つ、華奢な『小枝のリング』は、植物のしなやかな生命力を感じて。

華奢に作られたリングは、繊細な枝に、若葉が2枚。これから育つ、若い木のしなやかな生命力を感じます。

材質は、デイリーに付けやすい真鍮製。ピンキーリングとしても、素敵に付けられそうですね。

購入は、こちらから。

7

雨の日を、もっと楽しく。可憐に咲く『紫陽花の指輪』

最後にご紹介するのは、あじさいをモチーフにしたリング。

かわいらしいあじさいの花が、3つ集まっています。見る角度によって主張する花が異なり、違った雰囲気が楽しめます。

同じデザインのピアスやネックレスがあるので、おそろいでどうぞ。

購入は、こちらから。


美しく繊細な植物モチーフのリング、いかがでしたか?

Creema」には、クリエイターのこだわりが詰まった作品がたくさんそろっています。

毎日身に着けたい、あなただけのお守りアクセサリーを、ぜひ見つけてみてください。

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

みやざきえみ(クリーマ)

みやざきえみ(クリーマ)

あわせて読みたい

powered by cxense