petipetite

petipetite

このフレーズなつかしいなあ…。

夕暮れ時に、美女にこんな曲を歌ってもらったら、いつもの帰路がどんなに輝かしくなるだろう。

141106-phrase

世代を超えた名曲/名フレーズを、美女がカヴァーして届けるショートムービーメディア、「1フレーズガール」。

歌が上手すぎる! というわけではないのだけど、この1フレーズに込められたメッセージが心に染みる。

自然体で歌いながら、恥ずかしそうな表情も覗かせる彼女たちの姿には、男性ならず女性もキュンキュンしてしまいますよね。

グッと引き込まれる眼差し。さりげなく見える赤いネイルにもドキっとしてしまう。

ちょっと昭和レトロな感じを彷彿させる雰囲気が素敵ですね。

明るい笑顔でこんな弾き語りをされたら、ますます1フレーズが心に響きます。

この透明感にはもう、ノックアウト。

あなたのお気に入りの1フレーズは何ですか?

141106-1phrase-2

instagramでのオフショットにもキュンキュンです。

もっとたくさんの1フレーズは、こちらからご覧ください。

[instagram-1フレーズガール]
[1フレーズガール]

petipetite

1990年生。‘Beyond Scale’をモットーに規模や分野を超えてデザイン勉強中。変幻自在なバーバパパは永遠のヒーロー。 キッチュなものが大好物。そんな私のちょっと外れた視点から眺めたデザインの世界を綴っていきたいと思います:)早稲田大学大学院在学中。専攻は建築。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking