SHARE


今年のハロウィン、イベントの飾り付けはもうできていますか? お菓子を準備したり、コスチュームを作ったり。そうそう、ご飯の内容もハロウィン仕様にしてみるのはどうでしょう。

141029eggs-03

Egg-A-Matic」は、かわいいガイコツの顔をしたゆでたまごを作るモールド。切込みを入れたりするのではなく、最初からガイコツの形のゆでたまごっていうのはなかなかユニーク。どこから噛み付いちゃおうかな、なんて、食べはじめる瞬間まで楽しむことができそうです。

141029eggs-04

ちなみにたまごのモールドシリーズにはゆでたまごのほか、目玉焼き用のものもあります。

141029eggs-05

ベーコンを下でクロスさせたら、なんだか海賊旗みたいにも見えますね。朝ごはんにこんな目玉焼きが出てきたら、きっと子供は大喜びだろうなぁ。

ガイコツみたいなゆでたまごを作れるモールド「Egg-A-Matic」はこちらから、目玉焼きのモールドはこちらからお求めできます。

今年のハロウィンには間に合わないかもしれないけど、毎日の朝ごはんとかお弁当を楽しくできるキッチングッズとして持っておきたくなるアイテムでした。

Turn Eggs Into Skulls For Halloween Breakfast With This Fun Mold[boredpanda]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense