映像作家、写真家のグループ「MAISON CARNOT」が撮影した、ムービー「Paris Through Pentax」がとってもステキなのでシェアしたいと思います! 

あまり見慣れないタイプのカメラかも知れませんが、中判一眼レフと呼ばれる、少し大きめのフィルムを使うカメラがあります。この種類のカメラのファインダーの多くは、普通のカメラの様に小さな窓を覗くのではなく、大きな画面を上から見る構造になっています。

141027paris01

この上から見るファインダーを通したパリ。なぜだかわかりませんが、ファインダーを通すだけでパリがより一層ステキになるから不思議!

141027ECparis0
141027paris04
141027paris02
141027paris03

いかがでしたでしょうか? 中判カメラを今すぐにでも買いに走りたくなりますね!

彼らのほかにも素敵な写真と映像は、オフィシャルサイトからどうぞ。

[MAISON CARNOT]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense